2020年10月28日水曜日

Bloggerでページの活用方法

Bloggerにはページと投稿という2つのコンテンツがありますが、これらの違いとそれぞれの活用方法について纏めようと思います。

ページとは

ちょっと調べてみたのですがページとは何者で、どう利用するか、が明確にはよくわかりませんでした(公式でどこかに案内があるのかもしれませんが探し出せず)。

ページの作成方法

Bloggerの編集ページの「ページ」→「+新しいページ」を選択する事で作成する事が出来ます。


投稿とは

これは直感的にわかりやすいですが、ブログの一般的な記事を記述するための機能です。

投稿作成方法

Bloggerの編集ページの「投稿」→「+新しい投稿」を選択する事で作成する事が出来ます。




ページと投稿の違い

「投稿」は、記事を書けばそのままWebページとして公開出来ますし、タグ付けやアーカイブ(更新履歴)も自動で行われます。
いっぽう「ページ」は、記事を書けばWebページとして公開出来ますが、タグ付けやアーカイブは行われません。
あまり多くありませんが違いはこれくらいです。

それぞれの活用方法

上記より私なりの結論ですが、
「投稿」は普通にブログ記事を記載するための機能かなと思います。
いっぽう「ページ」は、ブログのトップページや問い合わせフォームなど、ブログ全体横断コンテンツなどを記述するための機能なのかなと思います。

まとめ

「投稿」はブログ記事に利用、「ページ」はブログ全体横断コンテンツ(トップページや問い合わせフォームなど)に利用!


本日はここまでで。

0 件のコメント:

コメントを投稿

「.ps1はデジタル署名されていません。このスクリプトは現在のシステムでは実行できません。」がPythonでVirtualEnvした時に発生した対応メモ

概要 PythonでVirtualEnvをActivateしようとすると、「Activate.ps1 はデジタル署名されていません。」という旨のエラーが発生してしまいActivate出来ません。その対応に苦労したので方法をメモしておこうと思います。 因みに、調べると、PowerS...